2006年8月29日

[users 6752] Re: Logwatchからのメールについて

広瀬です。

logwatch.pl を見ていなかったのが原因でした(^^;
関根さんの仰る通りです。
LogWatchのVer7.2.1には、953/955行目に文字コード出力の設定が
書かれていました。

if ( $outtype_html ) {

$out_mime .= "Content-Type: text/html; charset=\"iso-8859-1\"\n\n";
} else {
$out_mime .= "Content-Type: text/plain; charset=\"iso-8859-1\"\n\n";
}

上記部位をISO-2022-JPに書き換えましたら、希望の文字コードで届くようにな
りました。

#SJISじゃなくてISO-2022-JPの間違いです。スミマセンm(_ _"m)ペコリ
#文字コード種を完全に理解してませんでした。調べ直して理解しておきました。

>> # LogWatch のメールって Content-type ヘッダがないから、文字コードをJISに
>> # してやるだけでは中途半端な気がしてならない・・・やっぱりヘッダ書くべき
>> # かなぁ・・・
>
>Content-Type としては、新しい logwatch ではいちおー対応してます。
>元質問者は、その対応の仕方に疑問を持ったと。

確かにその通りです。Ver5.2.2ではContent-Typeの吐き出しが無く、
Ver7.2.1にはそれが有るんですよね・・・

MIME-Version: 1.0
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Content-Type: text/plain; charset="iso-8859-1"

こんな感じで・・・・

睦月さん、関根さんいろいろとありがとうございました。


_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年8月29日 13:01
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/45060
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。