2006年6月14日

[users 6651] Re: 以前使えていたUSB HDDが使えなくなりました。

近藤です。

お世話になります。
掲題の件でもう1つ確認させてもらいたいことが出てきました。
Sambaの共有で利用していたら、USB HDDの部分の共有にコピー中
「XXXXを作成または置換できません:I/Oデバイスエラーが発生したため、
要求を実行できませんでした。」(XXXXの部分はファイル名)
というダイアログがでてきて使えないという報告があり確認してみたら

たしかにでました。(途中まではコピーできます。複数ファイルをコピー中に
起こる模様です。)

/var/log/messagesのログを見てみたら、以下のログが出てきました。
Jun 14 09:05:30 hostname kernel: scsi1: ERROR on channel 0, id 0, lun 0,
CDB: Read (10) 00 15 c4 00 4f 00 00 08 00
Jun 14 09:05:30 hostname kernel: Current sd08:11: sense key Medium Error
Jun 14 09:05:30 hostname kernel: Additional sense indicates Unrecovered read
error
Jun 14 09:05:30 hostname kernel: I/O error: dev 08:11, sector 365166608
Jun 14 09:05:30 hostname kernel: EXT3-fs error (device sd(8,17)):
ext3_get_inode_loc: unable to read inode block - inode=22822916,
block=45645826
Jun 14 09:05:30 hostname kernel: EXT3-fs error (device sd(8,17)) in
ext3_reserve_inode_write: IO failure
Jun 14 09:05:30 hostname kernel: EXT3-fs error (device sd(8,17)) in
ext3_new_inode: IO failure

試しにネットワーク越しではなく、ローカルでコピー(cpコマンドで大量コピー)
したらどうなるか試してみたところ、同じく途中で
「XXXXを作成できません: 入力/出力エラーです」とエラーが出ました。

サーバルームからUSB HDDを回収して普段自分が使っているPC(WindowsXP)に
接続て8GB以上書き込んで見ましたがエラーは出ませんでした。

似たような事例がないか調べてみたら、
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?ei=UTF-8&p=kernel%3A+scsi1%3A+ERROR+on+channel+&fr=top_v2&tid=top_v2&search_x=1&x=33&y=10&yuragi=off&u=www.turbolinux.co.jp/dcforum/DCForumID11/6808.html&w=kernel+scsi1+error+channel&d=cMu7yjmtMvMU&icp=1&.intl=jp
というのを見つけたのですが、カーネル2.6でも起こっているようで、
もしかしたらUSBのドライバに不具合でもあるのかなとおもっているのですか、
どうなんでしょうか?(そもそもカーネル2.4でUSB2.0は実験的実装だから...ということかも
しれませんが...)

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年6月14日 12:19
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/37682
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。