2006年6月12日

[users 6648] Re: 以前使えていたUSB HDDが使えなくなりました。

近藤です。(自宅です。)

お世話になります。

> Red Hat Linux 9ですか。かなり化石ですね。
そうなんです。
でも業務で数年まえから使っていて、慣れているとなかなか変更が
出来なかったりします。去年導入したサーバでも操作の統一の観点から

RedHat9だったりします。クララオンラインの有償サポートでなんとかアップデートしてます。
(でも加入グループ数の制限で限界が来ています)

> その頃のカーネルはUSB Mass Storage Deviceを指した時、
> /dev/sdbになっていたものが、正常に離脱できなかった場合、
> 次に接続した際に/dev/sdcになったりします。
>
> なので、どのデバイスにマッピングされているか確認したい場合、
> # fdisk -l
> と実行してください。

このオプションは知りませんでした。こういうのがあったのですね。
で、本題ですが、本日FedoraJPのMLの調子が良くないらしく、私の出した
メールも届いてないようだったので、投稿してなかったのですが、どうも回復したようですね。

先週から引き続きサーバルームで格闘すること何時間か、何とか解決しました。

「fdisk -l」は知らなかったのですが、既に/dev/sdb〜/dev/sdzまでは試してまして、

ドライバのアンロード・ロードを繰り返していました。
それまで、usb-ohci、usb-uhci、ehci-hcdなどを何度もアンロード・ロードなど
繰り返し、他のサーバにつなげてみてUSB1.xで使えることを確認し、
問題のサーバでふとusb-storageをアンロードして、ロードしたら使えるように
なりました。 以前使えていたときは、usb-storageのアンロード、ロードなんて
した覚えがないのですが...起動したとき1回目は必ず使えていたように
思えます。
何はともあれ、使えるようになったので、一安心です。
お騒がせしました。

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年6月12日 23:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/37620
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。