2006年5月30日

[users 6628] Re: FC5 で BasiliskII が動かない


福田の自己フォローです。

At Sun, 21 May 2006 21:22:35 -0700,
Taka Fukuda wrote:
>
> FC5 を別のプラットフォームにインストールしたのですが、こ
> ちらも、FC5 用は動きませんでした。(画面が真っ暗なままに

> なる。)上と同様に FC3 用のをインストールしてみたところ、
> 一見問題なく立ち上るのですが、Unix ディレクトリ?の一
> 部のファイルが BasiliskII からアクセスできなくなってしま
> いました。
>
> DELL DHP の上の FC5 での四苦八苦の結果:
> BasiliskII-1.0-0.20051122.5.fc5.rf.i386.rpm:
> > Mac の window が blank のまま。
> BasiliskII-1.0-0.20051122.5.fc5.i386.rpm:
> > Mac の window が blank のまま。しかし、一度だけ立
> ち上がった事がある。
> BasiliskII-1.0-0.20051122.5.fc5.src.rpm:
> > Mac の window が blank のまま。
> BasiliskII-1.0-0.20050322.1.fc3.fr.i386.rpm:
> > ちゃんと立ち上がるが、一部ファイルシステムに不具合?
>
> なにか基本的なところを見逃がしているような気もしますので、
> 何でも結構ですのでアドバイスいただければ、と思います。

UnixRoot のファイルアクセスに不具合が出る件は、全く同じ
ディレクトリ、同じ Basilisk でも FC4 と FC5 で咎められ方
が違う、という事のようでした。MacOS からアクセスして、ディ
レクトリを作り直す事で、FC4 FC5 両方から正常にアクセスで
きるようになりました。(最新の JIT 版でも動いています。)

上の三つの BasiliskII で表示がブランクのまま、というのは
未解決ですが、ブランクになならない fc3.fr.i386 と JIT 版
の GUI がどちらも antialias font 対応になっていない事か
ら、gtk-2 とのバッティングか?と思っています。

--
-- つれづれなるままにそのひぐらし
-- 福田 孝康
-- mail:fukuda at computer.org
-- http://www.otacky.jp
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年5月30日 10:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/36997
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。