2006年4月15日

[users 6593] Aurora SPARC Linux Build 2.0

The Aurora SPARC Linux Project is proud to announce the release of
Aurora SPARC Linux Build 2.0.
FYI:
The Aurora SPARC Project is an effort to support SPARC (32 and 64 bit)
hardware on Linux. Specifically, we rebuild Fedora Core for SPARC. Why
do we do this? Because we can.
なんで、こんなことするのかって? それはビルドできるからです。
(ここが好き :) -- khirano)


This release is a full tree of sparc packages that match up pretty
closely to Fedora Core 3. You can install it via CD/DVD (iso images), or
via network (tftp images).

http://www.redhat.com/archives/fedora-test-list/2006-April/msg00354.html
http://auroralinux.org/cgi-bin/wiki.pl?HardwareCompatibility
http://auroralinux.org/
.
khirano
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年4月15日 09:15
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34886
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。