2006年4月 7日

[users 6575] Re: Fedora Foundation の設立が中止?

ゆきちです。

Hirofumi Saito wrote:
> 斉藤です。
>
> Shun Fukuzawa wrote.
>> ゆきちです。
>

>> Zembutsu Masato wrote:
>>>  こんばんは、前佛と申します。
>>>
>>>  表題の記事が Fedora ネタということで URL 記載します。
>>>
>>>  Red Hat、Linux開発「Fedora Foundation」の設立を中止 (MYCOM PC WEB)
>>> http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/04/06/341.html
>>>
>>>  元発言は↓の事のようです。
>>>  https://www.redhat.com/archives/fedora-list/2006-April/msg01022.html
>>>
>>> (だからどう?という訳ではありませんが、ニュースということで……)
>>>
>> マジで...。何を考えとるんじゃ。今後のFedoraはどうなるんだ。詳細は、まだ
>> 僕も調べてません。
>
>> ただ、オープンソースプロジェクトのいちばん難しいところを踏んでしまったの
>> かもね。これがオープンソースの限界とは言わないけど、今後、誰もがためされ
>> る道になるんでしょうね。
>
> どのあたりのことを指しているのか分かりませんが、既に 2 月の段階で
> Warren が危惧していた内容です。
>
あー、すいません。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0%2C2000047623%2C20100422%2C00.htm

>  だが、同団体の任務は変わっていった。Red HatのMax Spevack氏は、
>「Fedoraに関するあらゆる問題を抱え込むことになってしまった。団体
> が対応すべき事柄の範囲が大きくなり過ぎ、効率的な発展が望めなく
> なった」と、メーリングリストに記している。
という部分です。僕としては、組織とユーザーの肥大化で行き詰まったのか
なぁ、と。


> 記憶が随分抜けてしまっているのですが、印象として残っているのは、「法的
> な問題」と「Red Hat から出る費用」といった内容を話していたと思います。
> # 間違っていたら、参加した人、修正してください
>
> Fedora Foundation の取りやめで、どの程度自由度が少なくなるのかは分かり
> ませんが、既に Red Hat が Fedora Core を持っていたころも随分オープンに
> してくれていましたので、大幅に何かが変わることはないでしょう。
>
ふむ。なるほどです。
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年4月 7日 12:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34505
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。