2006年4月 2日

[users 6565] Re: [FC5]MicrosoftIntelliMouseは

chaliceです。レスありがとうございました。戸山さん。

On Sat, 1 Apr 2006 06:59:30 -0800
Daigoro Toyama wrote:

> Xorg 7 からマウスの扱いが変わったようですね。英語で申し訳ありませんが,
> ここに設定に関する詳細が書かれています。
>

> http://wiki.archlinux.org/index.php/Xorg7
>
> 私は Microsoft Wireless Laser Mouse 6000 を以下の設定で使用しており
> ます。ブラウザーのバックおよびフォワードボタンも正常に動作しております。

紹介いただいたページ大変参考になりました。/etc/X11/Xmodmap は使わなくてもいいということですね。
% xmodmap -e "pointer = 1 2 3 6 7 4 5"
これを打ち込んで
----------------------------------------------
Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"
Driver "mouse"
Option "Protocol" "ExplorerPS/2"
Option "Device" "/dev/input/mice"
Option "Buttons" "5"
Option "ZAxisMapping" "4 5"
Option "ButtonMapping" "1 2 3 6 7"
Option "Emulate3Buttons" "no"
EndSection
----------------------------------------------
こんな感じにおそらく一緒のようです。
で、Xを再起動すると動きましたね。"Buttons"にしても"ZAxisMapping""ButtonMapping"にしても配置がおかしいことは理解したのですが、こういうことになっていたとはしりませんでした。
勝手に古い設定を強制したりしていました。助かりました。
--
chalice
thunderbird@xxxxx
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年4月 2日 10:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34319
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。