2006年3月15日

[users 6497] Re: postfixのメールキュー

中司と申します。

まずは、情報不足があるので追加記述します。

CentOSにて、インターネットに接続状態において、
メール送信(及び、fetchmailによる受信)は正常に出来ます。
#本メール、及び、前回メール送信が相当します。

Vineも同様に、インターネットに接続状態において、
メール送信(及び、fetchmailによる受信)は正常に出来ます。

テスト環境の為、一台のPCをデュアルブートにて、CentOS/Vineを
使いわけています。従って、それぞれのOSを起動した状態で
localにて、メールクライアント、メールサーバを使用してます。


2006-03-15 (水) の 21:06 +0900 に Zembutsu Masato さんは書きました:
>  こんばんは、前佛と申します。
返信、有り難う御座います。

>
> > ローカルにはメールサーバを立ち上げています。
> > 手順:
> > (1)インターネット未接続状態にてネット上に実在するアドレスにメール送信
> > (2)mailqにてキュー状態確認
> > (3)インターネットに接続して "sendmail -q"にて送信
>
>  えっと、まず状況として sendmail が稼働していないでしょうか。
> もしかしたら Sendmail と Postfix 両方が稼働しているかもしれま
> せん。ps コマンドで sendmail が稼働していたら停止して再度動作
> の確認をされてはいかがでしょう。
CentOSには、sendmail はインストール済ですが起動していません
(1)ps確認
# ps -ef | grep sendmail
root 3680 3169 0 21:38 pts/0 00:00:00 grep sendmail
(2)chkconfig確認
# chkconfig --list sendmail
サービスsendmailはchkconfigをサポートしますが実行レベルで参照されていません
(run 'chkconfig --add sendmail')
# chkconfig --list postfix
postfix 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off


>  CentOS をお使い、ということですので、もし sendmail が動作し
> ている場合、 (2) の段階では
>
> # ls -l /var/spool/clientmqueue/
>
> こちらのコマンドで、ローカルからの配送待ちメールのキューがある
> かどうか、確認をすることになります。
なるほど、念のため確認します。
# ls -l /var/spool/clientmqueue/
合計 0
なしです。


_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年3月15日 21:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/33330
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。