2006年3月15日

[users 6494] postfixのメールキュー

中司と申します。


ローカルにはメールサーバを立ち上げています。
手順:
(1)インターネット未接続状態にてネット上に実在するアドレスにメール送信
(2)mailqにてキュー状態確認
(3)インターネットに接続して "sendmail -q"にて送信

上記手順をCentOS-4.2上で実施してみましたが
(2)の時点で存在するはずのメールが確認出来ません。
該当メールは何処に消えたのでしょうか?
# mailq
/var/spool/mqueue is empty
Total requests: 0


同じ事をVine-3.2上で実施すると
(2)の時点でメールが存在することが確認出来ました。
#mailq
-Queue ID- --Size-- ----Arrival Time---- -Sender/Recipient-------
A68275F65C* 789 Wed Mar 15 18:35:03 tanpoko@xxxxx
tanpoko@xxxxx
<ここでインターネットに接続>
# sendmail -q
# mailq
Mail queue is empty

期待通りの動作です。

この動作の違いは、OS等の環境でしょうか。
それともPostfixのバージョンによるものでしょうか。

CentOS4.2: [rpm] postfix-2.1.5-4.2.RHEL4
Vine3.2 : [source] postfix-2.2.8.tar.gz

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年3月15日 19:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/33324
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。