2006年1月 5日

[users 6293] Re: アプリケーションの追加と削除 CDなしで行える?

nori さん。こんにちは。お世話になります。内山と申します。

<008101c61157$6be62670$0600a8c0@xxxxx> の、
"[users 6291] アプリケーションの追加と削除 CDなしで行える?
" において、
""nori" <noritechi@xxxxx>"さんは書きました:

> こんにちは、noriと申します。
> 少し、知りたいことがあって質問しました。
>

> 環境:
> Fedora2 + Gnome
>
> Gnomeでアプリケーションの追加と削除でサーバなどを追加しようとすると、
> CDを要求されます。(実は、CDが手元になくて結局できずじまいですが)
> この作業をCDなしで例えば、Fedoraのダウンロードサイトを指定するなどによって
> できないのでしょうか?
> (ほか、ファイルをまるごとフォルダに入れておいてそこを指定するなど。)
>
> up2dateなどをするといろいろダウンロードしているので(実はまだ正確に何がダウ
> ンロードされているのかを
> 理解できていないのですが)そういうことができないのかなと思いました。
> また、yum update (別にあるfedora3のHDでやってみました)をしたときも、いろい
> ろをダウンロードしていたので
> できないのかなと。
> 自分でも調べてみようと思いますが、何かお分かりの方がいましたら教えてくださ
> い。 よろしくお願いします。
>

折角、Linux をお使いなのだから、頑張ってください。私は
RedHat8, TL10S をサーバー兼ルーターとして使っていますが、Linux
には詳しくありません。FreeBSD と Solaris をちょっとかじっている
程度ですので、当たらずとも遠からずぐらいで参考にしてください。
Windows でもそうですが、新しいソフトをインストールしたかったら、
HTTP か FTP でダウンロードしてインストールしないといけないです
よね。Windows はインストーラー付のパッケージをダウンロードして
ダブルクリックでコンパイル済みのバイナリーを簡単インストールで
すね。
Linux の場合は、RPM がこれに当たるのではないかと思います。
自分のインストールしたいソフトのソースのRPM あるいは、コンパイ
ル済みのRPM をダウンロードして、rpm コマンドでインストールする
のではないかと思います。rpm の使い方は Web を漁るか、man rpm
してください。
私が UNIX を始めた時は、source.tar.gz をダウンロード
して、解凍・展開の後、./configure, make, make install, rehash
てのが相場でした。Solaris から入ったので、その後、コンパイル
済みのパッケージを探すことを覚えましたが、コンパイルオプション
を指定したい時は、今でもソースからコンパイルしています^^)。
ご健闘をお祈りします。

--
Toshio Uchiyama
IPv4 http://shonan.homeunix.org/ uchiyama@xxxxx
IPv6 http://shonan.afraid.org/ uchiyama@xxxxx

--
Toshio Uchiyama
IPv4 http://shonan.homeunix.org/ uchiyama@xxxxx
IPv6 http://shonan.afraid.org/ uchiyama@xxxxx
_______________________________________________
users mailing list
users@xxxxx
http://fedora.jp/mailman/listinfo/users

投稿者 xml-rpc : 2006年1月 5日 16:56
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/29538
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。