2008年4月22日

[ubuntu-jp:773] Re:https でつながらない

稲葉と申します。
わたしも、httpsを立ち上げたいと思い、いくつか検索して調べていますが、

Debian Sargeまではapache2-ssl-certificateのスクリプトがあり、それを使用してSSL証明書を作成していましたが、Debian
Etchからはなくなりました。

という記述があり、
#apache2-ssl-certificate

ではなく、別の何かになるのではと思って調べていますが、
ちょっと見つからない状態です。
どなたか知っています?

2008/04/21 1:37 YamYas <yamyas@xxxxx>:
> こんにちは、YamYas です。
>
> takahashi nobuyuki wrote:
>
> >> mod_ssl がインストールされているか、
>
> apache2 がインストールされているんですよね?
> ならば、ssl 関連も入っているはずですので、確認は不要かな。
>
>
> >> netstat -at -n で TCP 443 番を Listen しているか、
> >>
> > 実行してみました。
> > うーん、443は見あたらないです。
> >
> > 443をListen状態にするには、どのようにすればよいでしょうか?
>
> 標準では使えない状態なので、適切に設定しないとなりません。
>
> 以下、簡単に。
>
> 自己証明を使いたいならば、以下のコマンドを実行して、質問
> に対して適当に答える必要があります。
>
> # apache2-ssl-certificate
>
> ちゃんとした証明書をお持ちならば、適当なところに証明書を
> 置きましょう。/etc/apache2/ssl が適当かな?
>
> ssl を有効にする。
>
> # a2enmod ssl
>
> 後は apache の設定なんだけど、それは判るでしょうか?
> ここから先は、ubuntu の話ではなく、apache の話なので省略。
>
> あ、設定が終わったら、
>
> # /etc/init.d/apache2 force-reload
>
> と apache を再起動するのをお忘れなく!
> --
> YamYas
>
>

投稿者 xml-rpc : 2008年4月22日 10:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72419
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。