2008年4月11日

[ubuntu-jp:755] jus勉強会のご案内

小林です。

創夢の吉田さんが、jus(Japan Unix Society;日本Unixユーザ会)さんの勉強会で
Ubuntuに関するお話をされることになりました。

以下は、吉田さんから頂いた案内文です。有料ですが、本MLの購読者は以下の通り
割り引いて頂けるそうです。
吉田さんは、Ubuntuに限らず広い知識をお持ちの方ですので、面白い講演をされる

と思います。ご興味のある方は、ぜひ参加してみてください。

-------------------------------------------------------------------------

「これからUbuntuを使う可能性のある人」に向けた勉強会ですので、
すでにUbuntuを使いこなされている方には既知の内容ばかりかもしれません。

有料なので「来てください」とは言いにくいのですが、Ubuntu Japanese LoCo
も協力団体扱いにして頂きましたので、以下の金額で参加できます。

※ 重要:確認のため、このメールをヘッダを含めて印刷して頂き、
     会場にお持ちください。

-------------------------------------------------------------------------

☆2008年5月勉強会「Ubuntuによるデスクトップ環境
〜Unixデスクトップは難しくない〜」

講師: 吉田 史 (Ubuntu Japanese Team / 株式会社創夢)


日時: 2008年5月30日(金曜) 18:30-20:30 (受付開始 18:10)
会場: すみだ産業会館 9F 第四会議室

定員: 50名(事前申込定員40名)
参加費: jus会員: 1,000円
協力団体会員: 2,000円 (対象団体: JLA, IAjapan, Ubuntu Japanese LoCo)
一般: 3,000円
一般学生: 1,000円
jus学生会員: 無料
高校生以下: 無料
※jus会員の確認は会員証でおこないますので、必ず持参してください。
※協力団体の方も会員であることを証明するものをご持参ください。
※jus会員以外の学生の方は学生であることを証明するものをご持参くだ
さい。

事前申込URL: http://www.jus.or.jp/reserve/
事前申込締切: 2008年5月27日(火曜)


概要:
"Ubuntu" は、Debian GNU Linuxから派生したLinuxディストリ
ビューションで、「使い勝手がよい」ことを主眼にして構成された
OSです。

一般にデスクトップ環境(GUIを操作の中心にした作業環境)は、
Unixが不得手な分野として認識されています。しかし、Ubuntuを
利用することで、Windowsと大差ない手軽さで実用的なUnixデスクトップ
環境を構築できます。

また、Ubuntuでは無線LANや液晶の明るさ調整キー・スタンバイなど、
ノートPC特有の機能への対応も進められているため、ノートPCで
デスクトップ環境を構成する際にも役立ちます。

インストールや利用する上でのTipsを中心に、強力なPC Unix環境が
気軽に構築できるUbuntuの紹介を行います。

対象者:
・Ubuntuに興味のある人。
・Windowsに飽きてしまい、これからPC Unixに触ろうとする人。
・Debianや*BSDでデスクトップ環境を作ろうとして挫折した人。
・「UnixをノートPCで使いたい」という理由でMacを買おうとしている人。


会場へのアクセス:
住所: 墨田区江東橋 3-9-10
交通: JR総武線 錦糸駅下車 徒歩1分
   東京メトロ 半蔵門線 錦糸町駅下車 徒歩1分
地図: すみだ産業会館のWebサイトを参照してください。
http://www.sumidasangyokaikan.jp/info/access.html
丸井デパートの 9Fです。
デパート内のエレベータで 9Fまで お越しください。
-----------------------------------------------------------------------

--
小林 準
E-mail: jkbys@xxxxx
jkbys@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2008年4月11日 22:40
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72021
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。