2012年7月14日

[ubuntu-jp:4174]isoイメージからbootしてインストール

はじめまして。CUDJO@京都と申します。

手持ちの ThinkPad s30 にlubuntu12.04をインストールしようとして
苦戦しております。ご存じの方がおられたらご教示下さい。

前提
・s30はPentiumIII 600MHz、メモリ256MB。現在20GBのHDDにdebian3.1が
 入っていて、なんとかXまで動いている。

・今回やりたいことは、新しい20GB HDDにlubuntu12.04をインストールし、
 HDDを換装すること。
・boot用のCD-ROMドライブも、bootableなUSBメモリもない。
・外付けHDDをUSBケーブルで接続するアダプタを持っている。

やったこと
・新しいHDDをUSB接続し、パーティションを切った (/ 19GBとswap 1GB)
・新しいHDDの / に mkfs した。
・grb-install /dev/sda で新しいHDDのMBRにgrubをインストールした
・新しいHDDに/boot/grub を作り、インストールCDからファイルをコピーした。
・新しいHDDの /boot/grub に下記内容の grub.cfgを置いた
menuentry "Install Ubuntu" {
loopback loop (hd0,1)/lubuntu-12.04-alternate-i386.iso
linux (loop)/install/vmlinuz file=(loop)/preseed/ubuntu.seed
boot=install only-ubiquity
iso-scan/filename=/lubuntu-12.04-alternate-i386.iso quiet splash
--
initrd (loop)/install/initrd.gz
}

・新しいHDDの / に lubuntu-12.04-alternate-i386.iso を置いた。
・新しいHDDの /install に vmlinuz と initrd.gz を置いた。
・この状態でHDDを換装して起動すると、grubがrescueモードになる。
grub-rescue> set prefix=(hd0,1)/boot/grub
grub-rescue> set root=hd0,1
grub-rescue> insmod (hd0,1)/boot/grub/normal.mod
grub-rescue> normal
 と打鍵すると、インストーラが起動して言語やキーボードの選択になる。


ここまで試行錯誤しながらたどり着いたのですが、インストーラがCD-ROMの
マウントに失敗したというメッセージを出してこの先に進めません。
たぶん、grub.cfg の iso-scan/filename の行の記述が悪いのだと思いますが、
解決策が浮かびません。
試行錯誤中、
iso-scan/filename=(loop)/lubuntu-12.04-alternate-i386.iso quiet splash
--
に変更して試行しましたが、結果は変りませんでした。
また、インストーラから ash に落ちて ls してみましたが、
(当然) lubuntu-12.04-alternate-i386.iso は見つかりませんでした。


解決のヒントでもご存じの方がおられたらご教示下さい。
よろしくお願いいたします。

--
CUDJO@京都

投稿者 xml-rpc : 2012年7月14日 10:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/109979
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。