2011年9月 4日

[ubuntu-jp:3790] Re:アップデート後日本語変換ができなくなった

こんばんは、松本@openSUSE です。

Harada Koushi wrote:
> 原田と申します。長文になり、申し訳ありません。
>
> 昨日、アップデートした後で日本語変換(ibus-Anthy)ができなくなってしまいま
> した。

シンクロニシティというか、一週間前に openSUSE で同じような問題に遭遇しま
した。Ubuntu の状況を理解していないので原因は違ったところにあるかもしれ
ませんが、

> 日本語変換を試みると、topではpythonが1cpuを100%占める状態がkillするまで
> 続きます。

…の部分も同じ症状だったので、お知らせしておきます。

参照先が分散してしまっていますが、詳細については以下のスレッド
http://lists.opensuse.org/opensuse-ja/2011-08/msg00021.html
そしてその続きとなる
http://lists.opensuse.org/opensuse-ja/2011-09/msg00001.html
更にその件について Bugzilla に報告したレポート
https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=714545
…あたりをご参考願いたいのですが、結論的には Python まわりのパッケージ に
原因がありました (私の環境で起こった問題の原因は python-gobject を整合性
のとれていないバージョンにしてしまっていたことにあったようです)。

そこにたどり着くまでの過程で調べた手順なんですが、一度 ibus-daemon を
kill してから
$ ibus-daemon -v --xim
…して、何かエラーが出ないか確認してみてください。

何かエラーが出れば、そこから原因を探ることができるのではないかと思います。

--
_/_/ Satoru Matsumoto - openSUSE Member - Japan _/_/
_/_/ Marketing/Weekly News/openFATE Screening Team _/_/
_/_/ mail: helios_reds_at_gmx.net / irc: HeliosReds _/_/
_/_/ http://blog.zaq.ne.jp/opensuse/ _/_/


投稿者 xml-rpc : 2011年9月 4日 00:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106123
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。