2011年8月 4日

[ubuntu-jp:3741]メモリ最安値情報、もう滅茶苦茶

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110730/p_mem.html

どうも私はメモリーに弱くて、秋葉原を散策していて、
「ありゃ、こりゃ底値だわ」、となると衝動買いしてしまう。
女性のお色気には年のせいか無感動であるが(さびしい限り)
メモリーの価格下降には抵抗できない。

既に我が家の自作PC3台のマザーボード上のメモリーの空き

スロットはすべて満杯で、在庫として予備に備蓄している

DDR3 2GBが 2枚組 x 2 (4GB in total)
4GB 2枚組 x 1 (8GB)

これらを購入してくるとすぐにテスト用PC
のメモリーを差し替えてMemtest86でチェックを
2回以上繰り返し、failがないことを確認して、
その晩はそのメモリーを抱いて安眠する日々。

人はDr.Strangeloveと言うかもしれないが、1980年代初頭に
民生用に売り出されたFM-8を始めてもらったボーナスを
すべて投資して(約50万円)購入した第一世代でないと
わからないだろう。当時、Motorolaの6809の8ビット
CPUと256KBのメモリーでOS-9などのOSで遊んでいた。
Disk Basicなどと言ってもわかってもらえるだろうか?
6809が人を月に送り、無事地球に帰還させたアポロ計画の
功労者であるIBM 360とほぼ同じ性能と当時言われていたが、
その後の人類の進歩は退歩しているようでもある。ばら撒き
福祉に先進国が国富を使わざるをえなくなった結果なのだろうか?

--------

Akio Hasegawa, M.D., PhD
Pathologist
Odawara, Kanagawa, Japan

New web host
< http://www.drhasegawa.org/>;


投稿者 xml-rpc : 2011年8月 4日 23:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105584
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。