2011年7月 4日

[ubuntu-jp:3647] Re:エラーメッセージの意味が知りたいのですが。

はい、それで、心当たりがありませんので、データを

/usr/bin/rsync
と言うコマンドで、もう一台同じ設定をした
バックアップマシンにデータをとっていまして、
そちらではそのようなメッセージはでません。
(NECのEXPRESS5800)
で、いちど、HP ML310T05 を初期化し、一連のインストール作業をして

最後に、バックアップマシンから、データを
/usr/bin/rsync
で戻しているのですが、このメッセージが表示されます。

お話では、シンボリックリンクとリンク先のオーナーが一致しないと言うのは
普通はそうならないように思います。

なにかした、心当たりがありませんし、できません。

ですので、再インストールしてこのメッセージがでて困っている状況です。

原因がわからず、もう、3回ほどやっています。


2011年7月4日17:58 Fumihito YOSHIDA <hito@xxxxx>:
>> sudo dmesg
> :
>> [148492.404768] non-matching-uid symlink following attempted in sticky
>> world-writable directory by smbd (fsuid 1103 != 0)
>> [148492.404870] non-matching-uid symlink following attempted in sticky
>> world-writable directory by smbd (fsuid 1103 != 0)
>
> これそのものは、Sticky Symlinkによる制限に見えます。
> https://wiki.ubuntu.com/Security/Features#symlink
>
> 端的には、↓です。
> http://gihyo.jp/admin/clip/01/ubuntu-topics/201010/15
> | 誰でも書けてstickyフラグが立っているディレクトリでは,シンボリックリンクと
> | リンク先のオーナーが一致していないとたどらない
>
> 心あたりはありますでしょうか?
>
> もし心当たりがない場合は、「RAIDまわりがおかしくなった時に、ファイルシステム
> のどこかがおかしくなってしまった」結果としてUIDが変化してしまった、あるいは
> 本来つくべきではない場所に、world-writable が付いてしまった、という可能性が
> ありえます。
>
> あまり良くない状態なので、「確実に心当たりがある」場合以外は、バックアップから
> の書き戻しか、再インストールをお勧めします。
>
>


投稿者 xml-rpc : 2011年7月 4日 19:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104974
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。