2011年5月 1日

[ubuntu-jp:3538] Re:11.04 Desktop 日本語Remixのインストール後、アップデートマネージャが起動出来なくなる。

自レスなのですが、一応解決したのでご報告を。
結論としては、
日本語Remix CDからインストールした時に自動設定されるubuntu-jaのリポジトリのうち、

deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja natty-non-free/
deb-src http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja natty-non-free/

の2行の末尾にある「-non-free/」が欠落していたのが原因のようです。


/etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
を管理者権限で開き「-non-free/」を追記した状態でパッケージリストの再読み込みを行ったところ無事に完走しました。


配布されている日本語Remix CDの内容そのものに誤りがあるようです。


2011年5月1日17:08 小笠原祐太 (Yuta Ogasawara) <yutaogasawara@xxxxx>:

> 表題の通り、以下のようなエラーが表示されアップデートマネージャが起動できなくなってしまいました。
>
> >
> >パッケージ情報の初期化中に解決できない問題が発生しました。
> >
> >'update-manager'パッケージのバグとして、以下のエラーメッセージを含めてレポートしてください:
> >
> >'E:ソースリスト /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list の 5 行目が不正です (dist parse)'
> >
>
> 当方の環境は、
> SONY VGNーSZ92S
> NVIDIA GeFoce 7400 Go
> HDD 128GB[Win(Vista):50GB(/Windowsにマウント) Ubuntu:60GB Linux-swap:6GB]
> RAM 4GB
> 10.10が入っていた環境をフォーマットして新規インストールしました。
>
> Ubuntu日本語フォーラムにも同じ内容で投稿したので重複になってしまうのですが、MLの方が確実かと思いこちらにも投稿致しました。
> 問題解決にご協力いただければ幸いです…
>
> --
> This message is UTF-8 encoded
>

--
This message is UTF-8 encoded

投稿者 xml-rpc : 2011年5月 1日 19:32
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103567
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。