2011年4月26日

[ubuntu-jp:3526] Re:NattyにおけるEvinceの問題

On Sun, 24 Apr 2011 00:58:06 +0900
Mitsuya Shibata <mty.shibata@xxxxx> wrote:

> 興味本位で調べた回答で恐縮ですが、fontconfig的に明朝体かゴシック体かという
> のはfamilyでしか判定できませんので、 「インストールされているフォント」
> 「aliasが指定されているフォント」であれば、指定どおりのフォントで表示され
> ると思います。例えば、Wikiにあがっているg_non_emb.pdfであれば、こちらで明
> 朝体で表示されました。

はい。うちも大丈夫でした。

> fontconfigが知らないフォントを判定しようと思ったら、指定されたフォント名
> 「MJS-リュウミンEB-KL」からそれが明朝体かゴシック体かを判定した上で、指定
> されたfamilyではなく、"sans"/"serif"あたりを代わりに指定するといったロジッ
> クがどこかに必要になると思います。
これは「ない」ですね。
実装としてダサすぎるので、必要ないと思います。

> 自分では試していないのですが、Adobe Readerやその他のPDFリーダーって、存在
> の知らないフォントを指定しても、明朝かゴシックかを切り替えた上で代替フォン
> トにしているのでしょうか?
ちょっと調べた限りでは、出来なさそうでした。問答無用で明朝体になります。
なので、これができるようになったら優位かなぁと思ったのです。

> あと、another-test2.pdfのTakao P明朝が表示されないのは、familyのエンコー
> ディングの問題だと思います(popplerがfontconfigにfamilyを渡すとき、UTF-8
> に変更していない?)。
なるほどー。
このへんがAdobe ReaderとEvince(というか、poppler)の違いのようですね。
Adobe Readerだと(やはりちょっと調べた限りでは)フォント名のエンコーディ
ングは適切に処理しているようです。

--
AWASHIRO Ikuya
ikuya@xxxxx / ikuya@xxxxx
GPG fingerprint:
1A19 AD66 C53F 2250 3537 1A9D 3A53 2C1D 20AB CC8A
http://blog.goo.ne.jp/ikunya/
http://twitter.com/ikunya/


投稿者 xml-rpc : 2011年4月26日 09:34
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103290
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。