2011年4月21日

[ubuntu-jp:3513] Re:NattyにおけるEvinceの問題

大谷です。

From: Fumihito YOSHIDA <hito@xxxxx>
Subject: [ubuntu-jp:3510] Re: NattyにおけるEvinceの問題
Date: Thu, 21 Apr 2011 00:32:51 +0900
Message-ID: <BANLkTik0xkXMTanPqdN_+a+tJo2fc8tkKA@xxxxx>

hito> > 不明なので、Nattyでは以下の、いずれかの対応が必要だと思います。

hito> >
hito> > (1) fontconfigの設定を変更するワークアラウンドで逃げる。
hito> > (2) popplerに対する修正のパッチを、Nattyで先行して入れる。
hito> >
hito> > popplerに対するパッチは用意できます。
hito>
hito> とりあえずの時点では (1) でリリースして、その後 (2) がpopplerに入った
hito> (ことによってOneiricに入ることが確定した)あとにSRUをチャレンジする
hito> ことになると思います。 Lucidにも戻したいところですが、そもそもNattyへの
hito> SRUも通るのかなという懸念があります。
hito>
hito> SRUは(少なくとも)CJKでテストしたこと、それぞれregressionがないことを
hito> 証明するために足並みを揃える必要があるので、Callというかheads upを
hito> MLで叫んで意見統一、というような手段を踏む必要はあろうかと思います。
hito>
hito> それはそれとして、実装方法に興味があるのですが(思い切り知的好奇心に
hito> 偏った質問)、「あるフォントが特定のグリフイメージを妥当に持っているか
hito> どうか」はどのように判定させているでしょう?
hito>

単純に、fontconfigのlangタグで行おうと思っています。つまり、
jaを含んでいたら日本語OKということです。今回の場合は、その裏
「jaを含んでなければ、日本語だめ」という使い方ですが。


投稿者 xml-rpc : 2011年4月21日 14:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103276
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。