2011年3月 3日

[ubuntu-jp:3440] Re:ハードウェアの選定について

ご参考
昨年の12月10日に購入、1年もてば問題なし。
早く壊れてくれれば新しいものに変えられるので、さっさと壊れてくれ、マザーボードは滅多に壊れないので枯れても捨てられないのは大問題、ストレスを感じる前に捨てよう。
このMBは値段だけを意識して購入、A9DA:8800円、CPU635:7980円、他はあまりもので構成し、ケースなしのはだかのままで使用しており、
いつでもハード変更可能なので味見のデバック機であり、本当のメインPCはeMachineの3万円台のwindows7格安機を使用している。

A9DAは通常windows7で動作、WEIのCPU値は7.2なのでコストパフォーマンスいいと思う。
linuxはubuntu, Puppy, splash OSの動作を確認しました。

不満点は、2TBは持っているが、
3TB HDDに対応していないようなので、メーカにBIOSへサポート予定があるかをメールしたが現時点で回答なし。=>この部分だけが現在不満。
このPCはBD付きの録画マシーンにしようと考えているが、多少CPU負荷がかかるGyaoの動画とBD再生以外に使っておらず、通常利用は格安のeMachineがベストフレンドの状態。

現在、次に興味あるのが、新しく発売されたAMD Fusion E350 18Wである。インテルATOM+IONを超えるもの。
CPU性能は劣るが、ちょっと遊んでみたいな?と考えている。24時間(年中無休)PC化+ワンセグチューナで録画機にでもしてみようかな。
家庭に年中無休PCがあってもいいかなとか考えています。


-----Original Message-----
From: Y_Kawano
Sent: Wednesday, March 02, 2011 9:08 PM
To: Ubuntu Japanese Local Community Team
Subject: [ubuntu-jp:3438] Re: ハードウェアの選定について

伊藤さん
ありがとうとざいます。
Foxconnってメーカーはこれまで扱ったことないのですが、
全て個体コンデンサ使用ってのは惹かれますね。

日常的に使用して、耐久性なんて問題ないメーカーなんでしょうか?

(2011年03月02日 16:08), 伊藤-main wrote:
> http://kakaku.com/item/K0000107372/
> FOXCONN A9DA (890GX+SB850、RADEON HD 4290) + CPU 635
> で、10.10が問題なく動作しました。1回/月程度使用。
>
--
Y_Kawano (zagan)
mailto:ml@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2011年3月 3日 08:01
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/102420
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。