2011年1月25日

[ubuntu-jp:3325] Re:root(スーパー)ユーザーについて

梅田です。

On Tue, 25 Jan 2011 18:04:13 +0900
Munehiro Yamamoto <munepixyz@xxxxx> wrote:

> こんばんは、山本@Project Vine です。

Vineではいつもお世話になって居ります。お名前はかねがね存じて居ります。し

かし、ここはUbuntuのMLですので、Project Vineは名乗らない方が賢明と存じま
す。「Ubuntu。何故、こんな素晴らしいOSが有るのにプロジェクトVine(ここ
で、山本さんのメインディストリがVineだと分かってしまいます)のメンバーが
来るんだろう?・・・もしかして梅田もVineユーザーか(って事で私がVineユー
ザーだと言う事も分かってしまいます)?気分的にUbuntuな方々には不愉快な思
いをされる人が居るかも知れません。

> 荻野さんが色々と解説なさっておられますので、
> 私はそもそも sudo ができるユーザについて、コメント致します。
> 長々と書きましたが、
> Ubuntu の root をロックし sudo による管理者は、
> そのディストリビューションのポリシー(方針)ですので、
> それに素直に従うのがよろしいと思います。

一つのご見識として伺っておきます。小生のVineの師匠は「Ubuntuではsudoが推
奨されているようですが、ご自分の自信を持って、使えるコマンドを使われるこ
とが大事です」との教えです。$ su - は長年にわたり培われた、UNIXコマン
ド。使えるものなら使うのが良いという意見に小生も賛成です。それにsudoコマ
ンドは基本コマンドも使えない(基本コマンドのcdが使えなかったのには驚きま
した )のも、rootを去勢したデメリットでしょう。ただ、ディストリビュー
ションが、 root を去勢するのも意味有ってしている事、また、使わせて頂く立
場から、rootロックの是非は「是」であり、それを知った上で、使っている以上
は、それにそった使い方をしていないがために受ける不利益は甘受いたいと存じ
ます。

生意気な発言をお許しください。また、Vineでも宜しくお願い致します。体調が
優れないのでこれにて失礼いたします。
--
梅田 光則 <m.umeda@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2011年1月25日 19:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101588
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。