2011年1月21日

[ubuntu-jp:3309] Re:Cannaの切換トラブル

岩井です。

いくやさんの仰るようにSCIMにしてみるという方向がいいようには思いますが。
http://www.orca.med.or.jp/receipt/tec/hardy/glclient2.rhtml

SCIMもプロダクトとしてはもう終わっていると思いますが、
kinput2 + Cannaで現状不具合がでているならSCIMを試してみるのはありだと思う。

2011年1月18日10:10 アップルドクター 藤本太二 <fujimoto@xxxxx>:
> 考えられる原因として、「Canna」「kinput2-canna」のいづれか、ないし両方の
> 動作に異常が起きているのではないかと推測しているのですが、異常が起きてい
> るのが「Canna」であれば、
> $ sudo /etc/init.d/canna restart
> で再起動を試みればよいのでしょうが、「kinput2-canna」の再起動を簡単に行
> なう方法が見つかりません。

一番簡単なのは一旦ログアウトして再びログインすることだと思いますが、
たぶんそれだと意味がない気がするので

/usr/bin/kinput2-canna -xim &

が一番簡単だとは思います。
ただ、これをやるだけで既に起動しているアプリケーションに入力できるのかは
既に忘れました。
もしかしたら、アプリケーション自体の再起動が必要だったかもしれません。


--
いわい


投稿者 xml-rpc : 2011年1月21日 00:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101478
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。