2010年12月11日

[ubuntu-jp:3205] Re:Ubuntu 10.04 LTSでOpen Source Segmenterをコンパイルするとエラー発生

Yamaguchiさん
ご返答ありがとうございます。

segmenterコンパイル不可状態のUbuntuは、前に以下のURLに基づいてffmpegをインストールしています。
<*HOWTO: Install and use the latest FFmpeg and x264*>
http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=786095

ご連絡いただいたコマンドの結果をお伝えします。

$ nm /usr/lib/libx264.a |grep x264_encoder_open
<正常にsegmenterがコンパイルできた環境>
00005690 T x264_encoder_open_85
<Segmenterがコンパイルできなかった環境>
00005690 T x264_encoder_open_85
※不具合が発生している環境も残して、別のPCでコンパイルできた環境を構築しています。

同じ結果です。

ちなみに両方の環境で、
[依存パッケージのインストール]
[configureの実行]
は確かに実行しています。

おっしゃる通り不具合発生の環境では、一旦
sudo apt-get remove ffmpeg x264 libx264-dev
を行い、apt-get installからではなく
<3. Get the current source files, compile, and install *x264*.>の手順
に従いインストールをしているので、x264のバージョンが違うのかもしれません。

困った事は、
<*HOWTO: Install and use the latest FFmpeg and x264*>
http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=786095
でインストールしたffmpegのバージョン(オプション類)を使いたい&segmenterも使いたいのです。

segmenterを最初にコンパイルしてから<*HOWTO: Install and use the latest FFmpeg and x264*
>の手順に従いffmpegを入れ直しても大丈夫な物なのでしょうか?

ご助言いただけるのなら、是非よろしくお願いします。
2010年12月11日0:38 Masahiko Yamaguchi <vineuser7@xxxxx>:

> ffmpeg-0.5.3のフォルダ名をffmpegに変更しただけで、ffmpegは手順通りに
> コンパイルしたものと考えていましたが、別のバージョンのものをすでに手動
> でインストールされているとなると、面倒な感じですね。
>
> 確認ですが、以下の手順は実行済みですよね?
>
> [依存パッケージのインストール]
>
> $ sudo apt-get install build-essential yasm libfaac-dev \
> libmp3lame-dev zlib1g-dev x264 libx264-dev libbz2-dev libfaad-dev
>
> [configureの実行]
>
> $ ./configure --enable-gpl --enable-nonfree --enable-pthreads \
> --enable-libfaac --enable-libfaad --enable-libmp3lame --enable-libx264
>
> 上記の手順が実行済みということであれば、下記のコマンドの結果を
> 教えて下さい。
>
> $ nm /usr/lib/libx264.a |grep x264_encoder_open
>
> 何となく、x264のバージョンが違っているような気もします。
>
>
> --
> ーーーーーーーー
> Masahiko Yamaguchi
> E-Mail: vineuser7 at gmail.com
> Blog: 独学Linux http://blog.livedoor.jp/vine_user/
>
>

投稿者 xml-rpc : 2010年12月11日 08:48
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100663
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。