2010年12月 8日

[ubuntu-jp:3198] Re:Ubuntu 10.04 LTSでOpen Source Segmenterをコンパイルするとエラー発生

気になった事が一点。
コンパイルログの中に、

/home/teotsuka/ffmpeg/libavcodec/libxvid_rc.c:80: undefined reference to
`xvid_plugin_2pass2
というのがあり、自分(teotsua)のホームディレクトリのffmpegを参照しているのではないかと。

検索してみると、

teotsuka@xxxxx:~/segmenter$ sudo find / -name libavcodec.a -print
/home/teotsuka/ffmpeg/libavcodec/libavcodec.a
/usr/local/lib/libavcodec.a
2つあり、参照先は/usr/local/lib/以下のlibavcodec.aを参照しなければいけないのではないかと思っています。
libavcodec.a以外にも結構ホームディレクトリ以下のffmpegフォルダのファイルを参照しています。

これが原因という事はありませんか?また、正しいパスを参照するためにはどうすればいいのでしょうか?
2010年12月8日20:35 大塚 哲治 <teotsuka@xxxxx>:

> YOSHIDAさん
>
> ご返答、ありがとうございます。
> http://www.dezuintjes.com/blog/?m=201011
> の通りやってみたのですが、
>
> ・・・
> /home/teotsuka/ffmpeg/libavformat/nut.c:130: undefined reference to
> `av_tree_enumerate'
>
> collect2: ld returned 1 exit status
> make: *** [all] エラー 1
>
> といった状況です。
> ライブラリ参照が食い違っているでしょうか・・・。
> 2010年12月8日10:42 Fumihito YOSHIDA <hito@xxxxx>:
>
> > # (sudoでも) make all
>> > を行うと、
>> >
>> > ・・・(ずらずらと:ログは後述に添付)・・・
>> > /home/teotsuka/ffmpeg/libavutil/eval.c:254: undefined reference to `tan'
>> > /usr/local/lib/libavutil.a(rational.o): In function `av_d2q':
>> > /home/teotsuka/ffmpeg/libavutil/rational.c:99: undefined reference to
>> `log'
>> > collect2: ld returned 1 exit status
>>
>> ということなので、
>> http://www.dezuintjes.com/blog/?m=201011
>> あたりを見てその通りにやると上手くいきそうな気がします。
>> # ffmpeg系のヘッダが要ります。
>>
>>
>

投稿者 xml-rpc : 2010年12月 8日 22:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100655
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。