2010年12月 3日

[ubuntu-jp:3185] Re:Lisp処理系のインストールについて

たけおか と申します。

> Steel Bank Common Lispのインストール方法についておしえてください。
> 問題点1:Emacsのどのバージョンはどれを使ったらいいのか

This is GNU Emacs 23.1.1 (i486-pc-linux-gnu, GTK+ Version 2.20.0) of
2010-03-30 on rothera, modified by Debian

を使ってます。Ubuntu 10.04LTS 標準のもの。

~/.emacs に

(set-variable 'inferior-lisp-program "/usr/bin/sbcl")
(autoload 'fi:common-lisp "fi-site-init" "" t)

の2行を書いています。

> 問題点2:日本語環境の作り方はどのようにすればいいのか

なんにも考えず、emacsのやるがままにお任せをし、
utf-8 を coding-system に使用すると、なんとなくうまく行っている気がします。
私は、日本語処理は、全然やってないので、実は、ダメダメかも知れませんが。


たけおか


投稿者 xml-rpc : 2010年12月 3日 19:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100468
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。