2006年6月 5日

[ubuntu-ja-users:0347] Re: DapperでのEvolution ヘッダのUTF-8について

小林です。

Hiroyuki Ikezoe wrote:
> zoeです。
>
> 2006-06-05 (月) の 13:26 +0900 に Hiroyuki Ikezoe さんは書きました:
>>>> 2006-06-05 (月) の 12:08 +0900 に 佐藤 大輔 さんは書きました:
>>>>

>>>>> Dapperに更新してみると、予想通りevolutionのヘッダUTF-8化がおこってしまいました。
>>>>>
>>>>> 理由に関しては、
>>>>> http://blog.goo.ne.jp/kazuau/e/8487ff9a69a6305e211d1aa0ddd8542f
>>>>> でわかってはいますが、せっかくのevolutionですし、どうにかならないののかと思ってもいます。
>>>>> 現状のバージョンにおけるISO-2022-JP化パッチみたいなものは存在するのでしょうか。
>>>>> もしあれば適用してローカルバージョンでも作って置換しようかと考えています。
>>>> パッチはあります。
>>>> http://bugzilla.gnome.org/show_bug.cgi?id=224026#c46
>>>> Dapperに入ってるEvoには当たらなかったんでしたけ? > 小林さん
>>> 当たらなかったので、関係するソースだけCVSのものに差し替えて、なんとかしようと
>>> しています。
>> ええと、いい忘れてましたけど、パッチを当てたあとにですねえ、1っ子バイナ
>> リを作ってですねえ、そのバイナリを動かして、なんかヘッダファイルを1個作
>> らないといけないです。
>>
>> ちょっと手元でDapper用のパッチ作りますんで、ちょっとまってね。
>
> 作りました。動作未確認。
>
> 99_ふがほげ な名前にして使ってください。

ありがとうございます。

試してみたところISO-2022-JPのヘッダになりましたが、FreeMLを通した場合に
文字化けすることがあるようです。池添さんのメールも、件名が一部化けていますね。

Hoary・Breezyのときの強引なパッチはBase64でエンコードしていましたが、
池添さんのパッチだとPrinted-Quotableでエンコードしているのが影響している
のかもしれません。このへん見てもらえますか?>池添さん

--
Jun Kobayashi


--[PR]------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃Brillia Club│春│の│プ│レ│ゼ│ン│ト│キ│ャ│ン│ペ│ー│ン┃
┗━━━━━━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛
[期間限定]今ご入会された方に抽選で20名様へ豪華商品をプレゼント★★★
http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=efPzq
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2006年6月 5日 17:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/37257
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。