2006年3月13日

[SpamAssassin-JP 95] Re: Wikiのこと

** SpamAssassin メーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は SpamAssassin-jp へ行きます **
こんにちは。松田陽一@三鷹です。

From: Motoharu Kubo
Subject: [SpamAssassin-JP 93] Wikiのこと
Date: Sun, 12 Mar 2006 16:18:22 +0900

> ということで、日本語ルールセットの整備のことについて、松田さん、このMLに
> ご意見を書いていただけませんでしょうか。

ToDo を列挙されていますが、各々の項目で実現可能性が異なります。

| 1. スパムメールを収集する手段を作る: ヘッダを書き換えていない
| スパムメールを集める方法を作る必要があるでしょう。同じスパ
| ムを何通も収集してしまうこともあるので、重複を取り除く手段
| も必要になります。

これは SpamCop と同じことをやろうとする訳で、かなり大変ではないで
しょうか。
これ、後回しにしませんか。

| 2. スパムメール分析ツール: スパムを分析してルール案を作るのは、
| 人手がかかる作業になります。効率的に分析できるツールが必要
| になるかもしれないし、ボランティアだけではまかなえないかも
| しれません。いくつかのURIBLサイトがやっているように、提供
| 方法によっては有償にすることなども視野に入れた取り組みが必
| 要な気がします。

同上。

| 3. ルールのテストツール

spamassassin -D --lint
spamassassin -D -t

| 4. ルールの配布手段: Rules Du Jour という便利なツールがありま
| す。このツールに対応することも含めて、いくつかの入手方法を
| 提供することになると思います。

英語は不得手なんですが、本家 users-ML の投稿記事タイトルを眺めてる
と、 http://www.rulesemporium.com/ って結構トラブル多いように見受
けます。
最初はルールセットをテーマ毎に分割して web サーバに上げるだけでも
良いんじゃないでしょうか。


列挙されている項目の中であがっていないのが、ルールの吟味、取捨選択
です。

日頃使っているルールを持ち寄って採用・不採用を検討する位なら、別に
何らかのツールを使わなくともできるのではないでしょうか。
どのようなポリシーで作成するのかで大議論になりそうな気はしますが。
--
日本語spam展示博覧会開催中
http://www.flcl.org/~yoh/spam/jp/
松田 陽一(yoh)
mailto:yoh@xxxxx
http://www.flcl.org/~yoh/diary/
--
SpamAssassin メーリングリスト
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/spamassassin-jp

投稿者 xml-rpc : 2006年3月13日 06:40
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/40929
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。