2006年1月19日

[SpamAssassin-JP 38] SpamAssassinのエイリアス元に対するルール設定について

** SpamAssassin メーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は SpamAssassin-jp へ行きます **
はじめまして。
本日入会いたしました、木村と申します。

現在SpamAssassinを利用して、イントラネット内の迷惑メールを駆除しようと試
みております。
ですが以下のような問題があり利用に踏み切れない状態にあります。

・MTA:Postfix 2.1.5


各個人アカウントのエイリアス元として、代表アドレスが存在しております。
この代表アドレスに対してのみSpamAssassinの判定ルールを適用したいのです
が、この代表アドレスは仮想的に存在するだけで、実際にサーバ上にユーザ登録
していないため、HOMEディレクトリも存在していない状態です。

よってuser_prefsのファイルも、procmailに渡すための.forwordファイルも置け
ません。

このような仮想的に存在するだけのアドレスに対して、SpamAssassinのルールを
適用させる方法はございますでしょうか?

ご教授頂ければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。
--
SpamAssassin メーリングリスト
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/spamassassin-jp

投稿者 xml-rpc : 2006年1月19日 21:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/29948
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。