2006年5月26日

[SpamAssassin-JP 255] Re: SaProxy

** SpamAssassin メーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は SpamAssassin-jp へ行きます **
oki です。

> ぼちぼちと再開しました…。
> SpamAssassinCall 部分、いろいろテストしてみると、
> うまくいかないケースがあるようで、この辺もちょい
> 改良しないとダメぽ…。目処はたったので良いのですが…。

>
たぶんなのですが、spamassassin コール時に stdout から
小まめに読取をしてやらないと、spamassassin 側でバッファが
満杯になってエラーを引き起こしている感じでした。

>  結構しょうもないところで、つまづきますね(^^;
> 公開している xmspamc の方も、日本語エンコードの
> パッチが使えるように、spamd 利用しないオプションを
> ぶち込まないと、鬱陶しくなってきたので、こちらの方を
> 優先しちゃおかな…と思っている今日この頃…。

 で、子プロセスとして spamassassin をコールする部分の
ノウハウを得るためにも、こちらを優先して書き上げましたが
いざテストしてみると、spamassassin が同時に20個以上も
稼動していると、メモリ食いすぎてお話になりませんでした。
しゃかしゃかと書いたのに(<-2人日の工数かけてまふ)、
サーバ用途では、とても無理だという事がよくわかりました(ToT)。
このバージョンは完成しているのですが、公開されることなく
お蔵入りしそうです。

 で、本筋であるはずの Proxy をまた再開してますが、
これはこれで、結構ボリュームありますねー。

 もしかしたら、シンプルな Proxy よりも、バック
グランドで、メールを取り出す目標版の方が、UIを
考慮しなければボリューム少ないかも?と感じてたりも
します。(UI考えたら、ほんとにスパムかどうかを
チェックするためには、メールの中身がどんなだか
知る必要があり、それは即ち、RFC 2045 - 2049 とか
諸々を調べてメールのデコードをある程度処理しなけれ
ばならないので、それはそれで憂鬱なのであった…)


--
SpamAssassin メーリングリスト
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/spamassassin-jp

投稿者 xml-rpc : 2006年5月26日 22:32
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/40045
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。