2006年4月23日

[SpamAssassin-JP 207] Re:レシピのマッチングについて

** SpamAssassin メーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は SpamAssassin-jp へ行きます **
さとうです。

On Sat, 22 Apr 2006 13:43:32 +0900
Motoharu Kubo wrote:
Subject: [SpamAssassin-JP 206] Re: レシピのマッチングについて

> > したときに、複数持ってる値的を改行区切り?で返してくれるのですが、2番目
> > 以降にきたものは行頭として認識されないためでした。
> なるほど。たしかにそうですね。区切り文字はたぶんスペースかもしれませんね。

 デバッグ出力見てると、改行区切りっぽいです。
 でも例えば、

$test = "foo\nbar";
print "match foo\n" if (/^foo/);
print "match bar\n" if (/^bar/);

としても、fooにしかマッチしませんから、そういうものなのですよね…
 改行後や改行前にマッチする正規表現ってなにかありましたでしょうか?

> >  というわけで、ルールから「^」を外してやることで解決しました。
> 解決できてなによりでした。

 ありがとうございます。大変助かりました。

> 参考になります。さとうさんのアプローチは私も興味を感じたので、このことも
> 覚えておきます。

 手前味噌になりますが、自分のブログ
S25RをSpamAssassinで利用する
http://d.hatena.ne.jp/stealthinu/20051007/p2
と、オープンソースマガジンの2006/2月号のスパム対策の記事に、少しだけこの
手法についても書かせていただきました。


--
佐藤 潔 (SATOH Kiyoshi) http://d.hatena.ne.jp/stealthinu/

--
SpamAssassin メーリングリスト
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/spamassassin-jp

投稿者 xml-rpc : 2006年4月23日 18:15
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/41383
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。