2006年3月27日

[SpamAssassin-JP 146] Re:子供にSPAMを見せない方法

** SpamAssassin メーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は SpamAssassin-jp へ行きます **
 oki です。

 永坂さん、よろしくです!
>
> bsfilter http://bsfilter.org/)のProxy機能を
> 使用して複数のサーバのメールをスパム振り分けをやっております。

>
> これと同じ様なことが前出のWinProxyのSpamAssassinで実現するといいですね。
>
> 具体的な設定は
> pop-proxy-set mail.xxxxxxxx.jp:::10110
> pop-proxy-set mail.xxxxxx.co.jp:::11110
> と設定ファイルpop.confに書いて
> クライアントのメールソフトの
> ・popサーバをbsfilterのPCに変更
> ・受信のポートを
> mail.xxxxxxxx.jpなら10110
> mail.xxxxxx.co.jpなら11110
> と変更するだけです。

 Proxy の場合、ローカルが POP プロトコルを受け付けて、
その内容を本物のメールサーバに POP でリクエストするので
例えば、本来ならば、ユーザ名を受ける部分に
username@xxxxx だけですむところを
pop.mail.any.jp:username@xxxxx
という風に指定してあげて、Proxy が、接続すべき
POP サーバを識別する…なんてのも手ですね。

 普通のユーザ名と異なる設定をメーラに指定するのは
一般の人には、わかりづらいでしょうから、bsfilter 形式で
どこかに設定する方が良いのかも…。

# 私、基本的に Proxy は、あんまし好きじゃないんだけども…
# なんて発言を今頃してどうするー/(*_*)/


--
SpamAssassin メーリングリスト
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/spamassassin-jp

投稿者 xml-rpc : 2006年3月27日 19:56
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/41123
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。