2007年7月 6日

[selinux-users:01931] seeditのaudit2spdlの実行でエラーが出る

加藤といいます。

CentOS 5でseeditを使用しています。

# audit2spdl -al
を実行すると、

Traceback (most recent call last):

File "/usr/bin/audit2spdl", line 77, in ?
lines = readLog(input, gLoadPolicyFlag)
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/seedit/audit2spdl.py", line
94, in readLog
linebuf.pop()
NameError: global name 'linebuf' is not defined

というエラーが出るようになってしまって、audit2spdlコマンドを実行できなく
なってしまいました。
seedit、seedit-gui、seedit-policyのrpmパッケージを一度アンインストールして、
また、インストールして、seedit-initを実行してみたのですが、状況が
改善されません。数日前にインストールして、今日の途中まではエラーが
出ていませんでした。
何が問題なんでしょうか。

投稿者 xml-rpc : 2007年7月 6日 17:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/61225
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。