2007年5月25日

[selinux-users:01885] SELinux Policy Editor 2.1.2 for Cent OS 5


中村です。

SELinux Policy EditorをCent OS 5 向けにリリースしました。
バージョンは2.1.2です。
http://seedit.sourceforge.net/ja/index.html

* 2.1.0からの変更点:

- RBAC周りのバグフィックス
- メモリ周りのパーミッション(execmem,execstack,execheap,execmod)サポート
  これらは、バッファオーバーフロー攻撃耐性を高めるためのパーミッションですが、
  滅多に設定することはないので、設定行数にはほとんど影響ないはずです。

Fedora用もビルドしたいのですが、
Fedoraのビルドシステムが変わってしまって、手間取ってます(汗

何かありましたら、私までお教え下さい。

Yuichi Nakamura

投稿者 xml-rpc : 2007年5月25日 15:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/59234
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。