2007年4月12日

[selinux-users:01865] ISO15408認証版PostgreSQL

面です。

ISO15408認証版のPostgreSQLが出ています。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070411/268063/

これで、セキュリティによる税制優遇措置が受けられるので、
PostgreSQLの(認証版を基準に)導入が更に加速されることが

期待されますね(^^)

ただ、IPAのサイトの説明
http://www.ipa.go.jp/security/jisec/c0089_it6109.htm
を読むと、

> 適合する保証要件 : EAL1
> PP 適合 : なし

となっているのですが、EAL1なのはともかくとして、PP適合が無くても
認証って取れる物なのでしょうか?
#知らなかった。。。

OMO
--
Kazuki Omo: omok@xxxxx
LIDS Japanese Information:
Japanese: http://www.selinux.gr.jp/LIDS-JP/index.html
English: http://www.selinux.gr.jp/LIDS-JP/LIDS_en/index.html
Diary: http://omok.livejournal.com

投稿者 xml-rpc : 2007年4月12日 10:09
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/57147
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。