2006年9月 7日

[selinux-users:01741] Re: CentOSアップグレード

 お世話になります(株)アイスクエア白石と申します.

 情報が不正確でした.
 全てのcronジョブではなくMRTGに関するものでした.

 mrtgはrpmを利用しています.

 CentOSのアップデートかけるまではdhclient_t.spに必要な設定

を追加し,実行できておりました.

On Thu, 07 Sep 2006 15:06:54 +0900
Tomohiro SHIRAISHI <tshirais@xxxxx> wrote:
tshirais>  お世話になります(株)アイスクエア白石と申します.
tshirais>
tshirais>  seedit-2を利用しております.
tshirais>  プラットフォームはCentOSを利用しています.
tshirais>
tshirais>  4.3から4.4にアップデートに伴い,cron実行ができなくなって
tshirais> しまいました.auditはaudit2spdl -alsvを実行してもアラートは
tshirais> ありません.何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらご教示
tshirais> 頂けますでしょうか?
tshirais>
tshirais>
tshirais>
tshirais> Dr. Tomohiro Shiraishi(tshirais@xxxxx) / Isquare Co., LTD.
tshirais>


Dr. Tomohiro Shiraishi(tshirais@xxxxx) / Isquare Co., LTD.


投稿者 xml-rpc : 2006年9月 7日 15:20
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/45638
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。