2006年6月 9日

[selinux-users:01644] Re: 「セキュアOSに関する本音

原田さん

中村です。

>そこで提案なのですが、BOF参加メンバーおよび興味の
>ある人で集まり、パス、ラベルの利点、限界、課題について、
>意見交換を行いませんか?(そしてその結果をどこかの
>webサイト、あるいはwikiに掲載すると良いのでは)

>いかがでしょうか?
これ、是非やりたいです。
私は8月には日本にいますので、8月9月あたりで。。
セキュアOSの会合は、どうしてもビジネスに偏りがちなので、
技術的に濃い話ができる場も欲しいところです。

セキュリティ技術は、
セキュリティを高めるからこそ意味があるのであって、
実際に何ができるか分からない技術は、本質的な意味が無いわけですよね。
技術、理論的なところも、
しっかり押えておかないと、本場の人たちと渡り合えませんし、
日本が「セキュリティの本場」になることもありえないと思います。

日本の大学で、アクセス制御を研究してるところはないんですかねぇ。
「本業として常にアクセス制御の理論的なことを考えている人」の意見を聞きたいところです。

ところで、Linux Symposiumで、
SELinuxとAppArmorのBOFがあるそうです。
http://www.linuxsymposium.org/2006/view_abstract.php?content_key=277
http://www.linuxsymposium.org/2006/view_abstract.php?content_key=198
直接対決が見られそうです。
誰か、参加される方がいたら、状況を教えてください(^^;

---
Yuichi Nakamura

投稿者 xml-rpc : 2006年6月 9日 23:35
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/37488
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。