2006年5月 6日

[selinux-users:01579] Re: [ylug:10918] Re: [PATCH] XATTR support on JFFS2 (version. 5)

海外です。

> 小崎です。
>
>>この前のRussell Coker氏勉強会の後の懇親会で、何人かの方からツッコミを頂
>>いたJFFS2向けのXATTRパッチですが、以下の修正を含めたものを本家のMLに投げ
>>ておきました。
>

> とても興味深い内容ですね。
> ところで、JFFS2といえば組み込みですが、このパッチを当てると
> バイナリサイズはどのくらい増えるものなのでしょうか?

参考までに、i386用のカーネルモジュールを幾つか作成してみました。
XATTR Disable / XATTR Enable(ACLなし) / XATTR Enable(ACLあり)
strip -g でデバッグ情報を削除した後のサイズです。

おおよそ、25KB程度のバイナリサイズの増加があるようです。
POSIX-ACLを切った場合は5KBほど節約できますね。

# ↓ strip -o jffs2_nodbg.ko -g jffs2.ko しています
-rw-r--r-- 1 root root 110416 5月 6 18:09 jffs2_nodbg.ko # XATTR Disable
-rw-r--r-- 1 root root 130868 5月 6 18:07 jffs2_nodbg.ko # XATTR, POSIX-ACLなし
-rw-r--r-- 1 root root 135668 5月 6 18:05 jffs2_nodbg.ko # XATTR + POSIX-ACL

ちなみに、ソースコードを眺めてもらうとわかると思うのですが、jffs2のコードには
大量のprintk()が含まれていますので、これをDisableにするだけで結構なサイズの節
約に繋がったりするんじゃないかと踏んでいます。
(objdumpで見ると、静的文字列領域に15KBほど使われているみたいです)

> 組み込みだとxattrの必要度がかなり低いのでサイズと相談になりそうかな。
> と、ふと思いまして(^-^A
--
KaiGai Kohei

投稿者 xml-rpc : 2006年5月 6日 18:22
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/35830
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。