2006年3月24日

[selinux-users:01482] FC5でauditが外れた理由...

藤原@春風邪? です

FC5には、auditがデフォルトではずされました。
余計なメッセージが出るのが、よくないらしいです。
せっかく慣れたのにびっくりです。

本場のメーリングリストで、viとemacsの比較で
syslogとauditが取り上げられていました。


viは普通に使うけど、emacsは高機能だけど使わないだろうとか...。
audit使うなら、grepすれば同じだって。
とりあえず、自分はauditをインストールして使いますけど。
まぎらわしいなあ...。


投稿者 xml-rpc : 2006年3月24日 16:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/33859
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。