2006年3月21日

[selinux-users:01481] Re: FC5のSELinux

 熊猫@トラックバックスパムを17連発されて吃驚です。

 5時間40分(笑)掛けてダウンロードしました。

 SELinux を心配しないで済むようになって嬉しいというのが感想です。
selinux=0 enforcing=0 を指定しないでもインストーラは異常終了しませんでした。
インストーラを殺してしまうパッケージが除外されたのでしょうか。

 今までに発生したエラーは次の2つです。

sendmail が pipe に getattr しようとして deny されました。
(tcontext が cron_t だったので cron ジョブの実行中だったのかな?)

Samba をインストールして smbpasswd -a root して
service smb start してアクセスしたら、 enforce だったので
/root ディレクトリにアクセスできなくなっていました。

他は、今のところ順調です。

# systemtap がどうしても System.map に見えてしまう。

投稿者 xml-rpc : 2006年3月21日 17:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/33663
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。