2006年2月11日

[selinux-users:01379] Re: SELinuxとAppArmor

On Fri, 10 Feb 2006 16:04:59 +0900
Masaki Furuta wrote:
> 古田@おひさしぶりでございます。
おひさしぶりです!

> つ http://software.newsforge.com/article.pl?sid=06/01/16/2116209
> 結構お互いにやりあっていますね…
Frank Mayer氏まで登場してますね。


どうでもいいことですが、IPCをSELinuxの強みの例として挙げてますが、
TCP/UDPを使ったプロセス間通信ちゃんと制御できないのですよね…
#ドメイン名を使った制御はできず、ポート番号ベースになってしまう

> > 独占が生じないのがOSSのいいところのはずですが、
> > プロジェクト乱立によって、商用ソフトに各個撃破されてしまう、
> > という弱点もありますね。
> もし私が管理者だったら、どれを選んでよいか混乱しそうです。
> WindowsにセキュアOS機能が搭載されたときに、"わかりやすくて一番よい"、
> ということにならないとよいのですが…。
とりあえず、悪口合戦にはならないで欲しいですね。
少なくとも、日本国内では、そうならないように努力したいものです。

Yuichi Nakamura

投稿者 xml-rpc : 2006年2月11日 01:45
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/31385
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。