2006年2月10日

[selinux-users:01375] Re: SELinux project at sourceforge の活用法

ぢょ〜@よくきたなです.

Shintaro Fujiwaraさんの「[selinux-users:01368] Re: SELinux project at sourceforge の活用法」から
>いや〜、ぢょ〜さんのような実力者とコラボレーションできたら、PHP派としてはうれしい
>限りです。

いやそんなことないんで(苦笑 とりあえず個人的に PukiWiki で気をつ
けるべきことは


・デフォルトにあるページは認証をかける(guest:guest でいい)不必要だ
と思うものは削除する(プラグインマニュアルとか)
・ページ名に日本語は使わない(URL が無駄に長く,推測しづらくなるの
で)
・積極的に $auth_user を使う(プライベートなページがあると便利)
・ネームスペースを積極的に使う(ls プラグインとか便利)
・tracker・navi プラグインを積極的に使う(tracker はページ生成の整
理に,navi プラグインは複数ページの行き来に便利)

といったあたりでしょうか? べきというか個人的に気をつけていることで
した.

--
----.----1----.----2----.----3----.----4----.----5----.----6----.----7
Tadashi Jokagi/Shibuya city mailto:elf@xxxxx
YokukitanaII http://elf.no-ip.org/
Yokukita blog http://blog.poyo.jp/
Yokukita wiki http://wiki.poyo.jp/

投稿者 xml-rpc : 2006年2月10日 13:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/31347
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。