2006年2月10日

[selinux-users:01371] Re: SELinux project at sourceforge の活用法

ぢょ〜@よくきたなです.

Yuichi Nakamuraさんの「Re: [selinux-users:01367] Re: SELinux project at sourceforge の活用法」から
>> #SELinux 的にはお久しぶりな予感
>おひさしぶりです!

お久しぶりです.Fedora Core Expert でわざわざメールをいただいて
いたのに見つけたのが結構後でタイミングを逃してしまっていました.す

みません(ぺこり

>今考えられる作業は
>1) sourceforge.jpにSRPMファイルを管理するCVSツリーを作る
>2) pukiwikiにアップされたmanファイルをCVSツリーに登録
># 何かスクリプトで自動的にファイルを集めるとかして
>3) 適当なタイミングで、sourceforge.jpにSRPM,rpmをアップ

そうですねぇ〜実際に PukiWiki の添付をそのまま自動で〜というのは
政治的に難しいのではないか? と思います.というのは運用次第ですが,
基本的に anonymous なものなので,アップデートしたら更新されていな
いはずのファイルが壊れてた!!とかになるかもしれません.

>でしょうか。
>pukiwikiにアップされたファイルがSRPM,RPMになればいいのですが、
>もっと効率よい方法ありますかね…

とりあえずたいした作業ではないので,モデレーターを(可能なら)複数
人置いて品質的に OK なら CVS なりに commit,SRPM はそちらから
checkout みたいなのでいいんじゃないかと思います.ここでいうモデレー
ターは roff に詳しいとか英語に精通しているという必要はありません.
精通しているに越したことはないですが,最低限でいうと CVS でファイ
ルを扱うことになれていればいいんじゃないかと思います.いかがでしょ
うか?

--
----.----1----.----2----.----3----.----4----.----5----.----6----.----7
Tadashi Jokagi/Shibuya city mailto:elf@xxxxx
YokukitanaII http://elf.no-ip.org/
Yokukita blog http://blog.poyo.jp/
Yokukita wiki http://wiki.poyo.jp/

投稿者 xml-rpc : 2006年2月10日 12:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/31342
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。