2006年2月 4日

[selinux-users:01345] SELinux manpage (Re: 共同作業(wikiの有用性))

海外です。

>>私もこれに一票です。
>
> じゃあ、manページ関連の翻訳をやりましょう。で、本家サイドへマージ
> 出来れば、皆幸せになれる方向ですし。

とりあえず、checkpolicy と setfiles のmanpageを訳してRPMに固めてみました。

http://www.kaigai.gr.jp/ の一番上から持ってこれます。
- http://www.kaigai.gr.jp/rpm/seman.i18n-060205-FC.i386.rpm
- http://www.kaigai.gr.jp/rpm/seman.i18n-060205-FC.src.rpm
(日本語コードは UTF-8 です)

SRPMを展開すると、tar+gzのアーカイブが(seman.i18n.tgz)出てきますが、
そこの中にあるファイルを編集して make を叩けば RPM が作成されると思います。

>>とはいえ、manページの和訳やったことないんですが、
>>何か情報源ご存じないですか?
>>manページのソースのコンパイル方法、
>>国際化方法など、全然知らないです。

manページはそのままエディタで編集するものだと思ってました…。
僕の場合は
% gunzip -c /usr/share/man/man8/checkpoicy.8.gz \
| (原文をコメントとして挿入するスクリプト) > checkpolicy.8
% vi checkpolicy.8

相当のことをやって編集しています。
(seman.i18n.tgz の中に入っている importpkg.sh というスクリプトがそれ)

他に手を挙げてくれる人がどれくらいいるか、とか、
レビューサイクルをどうするかとか、議論のネタは結構ありますが、
この辺は幅広くご意見募集ということで。

それでは。
# kaigai.gr.jp に WiKiインストールした方が楽な気がした。

> JM Projectのサイトとか、参考になりませんか?
>
> http://www.linux.or.jp/JM
>
> 私も幾つか翻訳した事がありますが、結構参考になることがあります。
> 翻訳の指針とか。
>
> http://www.linux.or.jp/JM/guidance/translation_note.html
--
KaiGai Kohei

投稿者 xml-rpc : 2006年2月 4日 16:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/30931
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。