2006年2月 3日

[selinux-users:01338] 共同作業(wikiの有用性)


藤原@管理者その1です

SELinux Hack フォーラムをやってますけど、
いまいち盛り上がりに欠けます。見る人は多いけど...。
そこで、

先日、面さんがやってくれたような翻訳を自分もやりたいと思いましたが、

なかなか量も多いし大変そうです。
これをせっかく持っている技術力を駆使?して
できないかと考えると、

wikiというものがあったんですヨネ。
実はサーバにインストールしてたんですが、
いつのまにか動かなくなってたりしてそのままほってました。
これをなんとか復活させて、例えばフォーラムに登録されている人なら
自由に編集できるとかしたら盛り上がるかな、なんてアイディアです。

暇を見付けて再チャレンジしてみます。あまりガチガチにしても
「つまんな〜い」、とか言われそうだし...。
YLUGさんをお手本に頑張りたいな、なんて...。
あ、私も横浜近辺なんでYLUGに参加って手もあるよな。

じゃ、又

P.S.
xoopsには、行事を管理するモジュールがあり、例えば勉強会の
申込を自動化できたり、エクセル出力したりとかあります。
安全で、便利な一歩先を行くユーザ会でありたいと思っています。

投稿者 xml-rpc : 2006年2月 3日 19:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/30882
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。