2006年1月19日

[selinux-users:01321] SELinux Hack フォーラムからのお知らせ


藤原@今年初出場 です。

ユーザ会の皆々様に御連絡申し上げます。

SELinux Hack フォーラムというのを
中村代表公認のもと私の自宅サーバにて
試行中です。

先ほど、オンライン状況というのと

カレンダー(piCal)モジュールを
取り込みました。

オンライン状況に付いては、ゲストさんも確認できます。

カレンダーにつきましては、
オンライン登録していただいた方のみが
閲覧、管理者の承認なしの予定登録
が可能なように設定しました。
ちょっとしたグループウエアとして使えます。
使用例として、誠に勝手ながら、
sodさんの卒論発表を予定登録させていただきました。
ユーザ登録している方なら、自由にいじれるはずなので
予定の登録等やってみて下さい。

#SELinuxメモ
さて、これはxoopsというphpのコミュニティサイトですが、
SELinuxの権限が足りなかったのにさっき気づき、
apache.fc変更→make relabelしたばかりです。
勉強会でも発表しましたけど、
Smarty テンプレート(PHPの仕組と理解してください)に対して、
ある権限を新たに付与していたんです。
で、xoopsも自分自身のルートフォルダ以下にSmarty関連のフォルダを
持っていまして、そのフォルダに対して権限を付与するのを忘れてました。
新しいモジュールをインストールしたつもりでいくらやっても表示されないので
「はてな?、なんでかな?」とちょっと悩みました。
mysqlのテーブルかなとか、もう少しでハマリそうでした。で、ピンときたんです。
あ、こりゃSELinuxじゃないの、ってね。
そこで、apache.fcの編集とmake relabel、make reloadしたら、
見事に表示されました。めでたしめでたし。
xoopsにはいろんなモジュールがありますので、いいものがあったら
取り入れて行きたいと考えています。

コメントスパム等あるといやなので、フォーラムでの発言には
ユーザ登録が必要にしてあります。登録には管理者(私です)
の承認を必要としない設定にしています。
メールアドレスは何でも結構ですが、たまにメンテナンスするので
連絡がつくものにしてください。
SELinuxの性格上、メンテナンスの際は少なくとも数時間は止めますから...。

もちろん、お預かりしているアドレスは厳重に管理しています。
アプリケーションは常にセキュリティホールのない最新のものにしてますし、
サーバはも・ち・ろ・ん・SELinux(strict-mode)ですよ。

http://intrajp.no-ip.com/xoops/modules/newbb/


p.s.わたしがどんなやつか不安だという方のために、私の写真を公開しています。
ホームページのどこ押してもしつこく登場します。よ・ろ・し・く・
http://intrajp.no-ip.com/

投稿者 xml-rpc : 2006年1月19日 00:22
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/29926
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。