2012年1月30日

[samba-jp:21663] FYI: Samba 3.6.3 security release

おはようございます。

Samba 3.6.3が、3.6.0から3.6.2までのセキュリティ修正としてリリースされ
ています。

Release Announcements
=====================

This is a security release in order to address
CVE-2012-0817 (Memory leak/Denial of service).

o CVE-2012-0817:
The Samba File Serving daemon (smbd) in Samba versions
3.6.0 to 3.6.2 is affected by a memory leak that can
cause a server denial of service.


Changes since 3.6.2:
--------------------


o Jeremy Allison <jra@xxxxx>
* BUG 8724: Fix memory leak in parent smbd on connection.


o Ira Cooper <samba@xxxxx>
* BUG 8724: Fix memory leak in parent smbd on connection.

--
神戸 隆博 / Takahiro Kambe


投稿者 xml-rpc : 2012年1月30日 07:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/108503
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。