2011年11月12日

[samba-jp:21630] Re: (無題)

たかはしもとのぶです。

From: AkiraNget <c.advan9d@xxxxx>
Date: Fri, 11 Nov 2011 20:47:30 +0900

> 特定のユーザ単位でのアクセス制限の勉強をしています.
> 日本SAMBAユーザ会のwikiにも「特定のグループ、ユーザにだけ見える共有
> を作成する」という項目があり,参考にしていました.

> #URL貼っていいのかわからないので,やめときます.

基本的に求められるのは、何を参照したか確実にわかることですので、敢えて
インターネット上で公開されている Web ページの URL を明示しない理由の方
がよくわからないです、が……

> やりたいこととしては,
> クライアントPCで,どのようなユーザ名であっても,public・dataディレク
> トリの存在が確認できるが,
> セッションに使うユーザ毎に読み書きができたり,できなかったりする設定です.

参照している Web ページが微妙にやりたいこととずれているかと思います。

例えば以下のようにして、read only パラメータと write list パラメータを
使ってください。この他にも幾つか方法はありますが。

以下は、data 共有に対して isozaki のみ書き込み可能にする設定です。なお
read only = yes はデフォルト値なので、実際は明示的に設定する必要はあり
ません。

[data]
path = /home/isozaki
read only = yes
write list = isozaki

---
TAKAHASHI Motonobu <monyo@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2011年11月12日 16:25
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107198
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。