2011年10月11日

[samba-jp:21613]【無償セミナー:10/21 田町】オープンソース技術解説セミナー

こんにちは、オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
小田切です。

10/21に田町にて、無償セミナー:オープンソース技術解説セミナー
を開催しますので、興味のある方は参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『オープンソース技術解説セミナー』開催(10/21)のお知らせ

【詳細/お申込 http://www.event-reg.jp/dell/oss_std/
【開催日程】2011年10月21日(金)13時30分〜17時00分(13時15分受付開始)
【共 催】株式会社野村総合研究所、インテル株式会社、デル株式会社
【会  場】デル株式会社 東日本支社 セミナールーム
【住  所】〒108-6309 東京都港区三田3-5-27 
住友不動産三田ツインビル西館9階
【参加費/定員】無料 / 30名
【対 象】オープンソースを用いたシステムを構築・利用されている
エンジニアの方、最新OSSの動向に興味をお持ちのエンジニアの方、
オープンソース導入を 検討されているIT管理者の方
※競合企業社員の方は、お申込みをご遠慮ください。

【概 要】
13:35〜14:05「インテル サーバープラットフォーム・テクノロジ」
インテル株式会社 営業本部 市場開発マネージャー
矢嶋 哲郎 氏

14:05〜14:55 「クラウドサーバ徹底ガイド」
デル株式会社 Dellテックセンター コミュニティーテクノロジスト
小薗井 康志 氏

15:05〜15:55 「グローバルシステム・クラウド環境で威力を発揮するオープン
ソースBI」
株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター センター長
寺田 雄一 氏

15:55〜16:45
『クラウドとイントラネットのログインを統合する
シングルサインオン・ハブ をオープンソースで構築しよう』
クラウドサービスの利用と社内Webアプリケーションの混在利用が急速に増え、
当たり前になってきています。そこで現在 複数の異なる SSO 環境
(シングルサイン セグメント)を統合して一元的に管理するようなシステムが
必要とされています。
今回は オープンソースソフトウェアのOpenAM を利用して
"一歩先を行くシングルサインオン・ハブ"環境を実現する方法について
お話します。
講師:オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社 野村 健太郎


--
小田切 耕司 : odagiri@xxxxx http://www.osstech.co.jp/
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社

PGP : http://pgp.nic.ad.jp/pks/lookup?op=vindex&search=0xF8217F12
Finger Print: C849 B528 D6A7 93D2 EE64 4AA7 FFB2 BD1C F821 7F12

OSSエンジニア募集中! http://www.osstech.co.jp/company/recruit

http://blog.odagiri.org/
odagiri@xxxxx 日本LDAPユーザ会 http://www.ldap.jp/
odagiri@xxxxx 日本Sambaユーザ会 http://www.samba.gr.jp/
odagiri@xxxxx 日本Webminユーザ会 http://jp.webmin.com/


投稿者 xml-rpc : 2011年10月11日 16:45
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106858
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。