2011年9月 2日

[samba-jp:21566] Re:CIFSプロトコルのルーティングについて

桔梗@openSUSEです。

本件、まだ確認は取っていませんがNASのSambaの動きがおかしいみたいです。
現在、判明していることとして80/tcpにてNASにアクセスした後にsmbclientなり
mount -t cifsなりやるとつながることを確認しました。

ちなみにWindowsの場合でもパケットキャプチャを行ったところ、NASに445/tcpで
アクセスする前に80/tcpにアクセスして/optionsをgetしていることがわかりまし

た。

そこで確認ですが、異なるサブネットのNASにcifsでアクセスする場合、139/
tcpと445/tcpだけでアクセスできるはずですよね?
NASのSambaは3.0.30でした。

よろしくお願いします。


ODAGIRI Koji <odagiri@xxxxx>さん:
> 小田切です。
>
> >> このことを総合すると、SambaClientに問題があると考えています。
> >> MacOS XのCIFS接続機能もSambaですから。
> >
> > Mac OS X 10.7 (Lion) は Samba を捨てたそうですよ。
>
> それはサーバー部分の話で、クライアント部分は昔からSambaではなかったはず
>
> Linuxもmount.cifsはKernelの機能でSambaではなかったと思います。
>
> >> つまり、このクライアントのバグはどこに伝えればいいのかなぁと。
> >> どちらもSambaなのでこちらのMLに投稿させていただいてる次第です。
> >
> > Mac OS X の問題であれば、Apple に連絡すべきかと。
>
> Mac OS Xで何か問題があっても、一般人は修正できないですからね。
>
>
> --
> 小田切 耕司 : odagiri@xxxxx http://www.osstech.co.jp/
> オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
>
> PGP : http://pgp.nic.ad.jp/pks/lookup?op=vindex&search=0xF8217F12
> Finger Print: C849 B528 D6A7 93D2 EE64 4AA7 FFB2 BD1C F821 7F12
>
> OSSエンジニア募集中! http://www.osstech.co.jp/company/recruit
>
> http://blog.odagiri.org/
> odagiri@xxxxx 日本LDAPユーザ会 http://www.ldap.jp/
> odagiri@xxxxx 日本Sambaユーザ会 http://www.samba.gr.jp/
> odagiri@xxxxx 日本Webminユーザ会 http://jp.webmin.com/


投稿者 xml-rpc : 2011年9月 2日 12:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106100
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。