2011年8月19日

[samba-jp:21542] Re:CIFSプロトコルのルーティングについて

たかはしもとのぶです。

From: kiyomi.kakitsubata@xxxxx
Date: Fri, 19 Aug 2011 10:41:42 +0900

> 桔梗@openSUSEです。

(中略)


> MacOSXとLinuxクライアントからはPINGとTracerouteは通っています。
> しかしながら、「smbclient //192.168.0.20/Kyohyu -U userid%password」や、
> 「telnet 192.168.0.20 445」「telnet 192.168.0.20 139」ではアクセスできま
> せん。

ルーティングが出来ており、かつ telnet 192.168.0.20 445 のようにしても
反応がないのであれば、問題は TCP/IP レベルのように見えます (CIFS では
なく)。

> EX2200のFirewallは無効にしてある為関係ありません。

と書いていますが、ちゃんとパケットが EX2200 の先に届いているか、該当の
NAS に届いているかをパケットキャプチャやルータのログなどで確認するなど
といったレベルから始めた方がよいと思います。

Samba の設定云々はそれからだと思います。

telnet 192.168.0.20 445 のようにして反応があるのであれば、-d10 を付け
て詳細なログを表示させてみてはどうでしょうか。

---
TAKAHASHI Motonobu <monyo@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2011年8月19日 11:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106259
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。